横須賀オールスマイルデンタルクリニック
横須賀オールスマイルデンタルクリニック横須賀オールスマイルデンタルクリニック

オールスマイルデンタルクリニック

CALL. 046-887-0648

平日 8:00-12:30 14:00-18:00

土曜 9:00-12:30 14:00-17:00

(日・祝休)

予防歯科

予防歯科こうなる前になんとかできなかった?

診療チェアに座って口を開け、麻酔の注射針の先を見ながら、”こうなる前に何とかできなかったのか?” と後悔したことはありませんか?
そんなあなたが望んでいたのは「予防」なのです。
All Smile Dental Clinicでは ”抜いたり、つめたり、かぶせたり”の前時代の治療から、”予防ケア” にシフトした治療スタイルを目指します。
それは”自分の歯を生涯、強く健康に保つ”ためのプログラムです。
このプログラムであなたの歯の喪失の二大原因である虫歯、歯周病を最大限に予防することができます。

あなたのニーズにあったプログラムをご提案します。

あなたのお口の状態を全身の健康状態を含め包括的に評価し、あなたのニーズにあったプログラムをご提案します。


  • プラークの除去の仕方、器具の使い方をご紹介し、一緒に練習します。

  • お口を常に清潔に保つための細かいアドバイスをします。

  • 生活習慣、食事指導についてのアドバイスをします。

虫歯治療

虫歯になったことのある方へ

残念ながら通常、もし同じ歯が虫歯を繰り返し、5回も治療すればその歯へのダメージは大きくなり、歯は抜かなくてはならなくなると言われています。(sheiham.1994)


  • 1回目

    小さい虫歯は小さい詰め物で詰める



  • 2回目

    小さな詰め物の周りが虫歯になり前より少し大きな詰め物になる



  • 3回目

    大きな詰め物の中で大きな虫歯が見つかりやがて被せ物になる



  • 4回目

    被せ物をした歯が痛むようになり、根の神経を取って被せ物をやり変える



  • 5回目

    被せ物をしている歯の歯茎が腫れ、根の再治療を行う



  • その後

    ある時に歯の根が割れ、感染を起こし、再治療が不可能になり歯を抜かなければならなくなる





このように、治療の度に歯の寿命は短くなっていくのです。
しかし、悲観的にならないでください。しっかり虫歯を除去し歯を保存する精度の高い治療を選択すれば10年、20年、30年と歯の寿命を延ばすことができるのです。
そして、1本の歯の価値を真剣に考えて下さい、もう虫歯にならないようにしっかりと予防を行っていけば今後は自分の歯で噛める人生を歩む事ができます。
さあ、オールスマイルで予防歯科を始めましょう。

被せ物

一歩先のメタルフリー治療へ

歯医者は自分や自分の家族に銀歯を入れません。それは見た目の問題だけではありません。
口の中は酸性、アルカリ性、熱い、冷たい、など様々な過酷な環境にあり、低品質な銀歯は劣化し、溶け出し歯ぐきが黒く変色する原因になったり、体内に蓄積され金属アレルギーの原因になったりすることがあります。また、金属表面には目に見えない傷がたくさんあり、そこが汚れが付く原因になったり、その中で細菌が繁殖することがあります。
歯ブラシで一生懸命磨いても取れない細菌はお口の中いつまでも残り、それを長い間放っておくと気づかない間に歯を溶かし、再び虫歯になったり、歯を支えている周りの骨を溶かしてしまいます。銀歯を入れた所が、気づいた時には手遅れになっているほど、虫歯や歯周病が進行して歯を抜かなければならなくなることは決して珍しいことではありません。この様な事を毎日見て知っているからこそ私達は銀歯を決して選択しないのです。
お口の中に金属を入れずに治療する事をメタルフリー治療と言います。
私達は自分や自分の家族が受けたい治療を皆様に提供する事を考え、メタルフリー治療をご提案します。

インプラント

失われた歯をもう一度。

ゾウやサメの歯は失っても何度も生えてきます。
しかしながら、人間の大人の歯は一度失ってしまうと二度と生えてきません。 そこで、スウェーデンで歯の根の代わりにチタンのネジを顎の骨に入れ、失われた歯をもう一度生やす治療が開発されました。それがインプラント治療です。
インプラントであれば、入れ歯のような取り外しや見た目を心配せずに以前と同じように、自分のあごで噛めるようになるのです。 以前は虫歯にもならない夢のような治療だと思われていたインプラント。しかし、歯ブラシをしなくていいというわけではありません。
歯を失った原因が歯周病や虫歯だった方は、今までと同じ習慣、同じような歯ブラシのやり方では、インプラントにも細菌が付き、炎症が起きダメになってしまうことがあるからです。
毎日使うインプラントは車と同じです。車に車検があるようにインプラントも定期的にメインテナンスする事が必要です。
お口の中のインプラントは、食物による酸やアルカリ、噛み砕くための咬合力、歯ぎしりにより絶えず酷使されるため、実際は車以上に定期的なメンテナンス、細かい調整が必要になるのです。 よって、当院ではインプラント治療を行った方への特別なメインテナンスプログラムにより、その後何十年も快適なインプラントライフがおくれるお手伝いをさせていただきます。
10年、20年と使っていれば、交換が必要なパーツも出てきます。いざと言うときメーカーに連絡して部品を取り寄せる際に、そのメーカーが潰れてしまっていては困ります。今や全世界で100社以上あるインプラントメーカーの中から、今後ずっと残っているものを、またあなたが世界中のどこに住んでいても対応できるように、当院では歴史が長く世界的に見てシェアが高いストローマン社製、アストラ社製のインプラントを使用しており、万が一のトラブルの際も早急に対応可能です。


さあインプラント治療を始めましょう。

いれ歯

見た目も美しい、ずっと大切にしていただける入れ歯治療

その昔、江戸時代の入れ歯は木で作られていました。
蜜蝋で型を取り、顎の形を木の内面から彫刻して丁寧に仕上げ作られ、前歯は石や動物の歯などを使いはめ込み、食紅を使い痛いところを少しずつ削り精巧に仕上げられます。 そしてその仕事は、木の仏像を彫る職人の仏師や根付師が行っていました。技術や材料が進歩した現代においても、良い入れ歯を入れるのに大事なのは高品質な材料の使用、お口の中の見定めと調整、僅かなズレも許さない職人により義歯が作られる事です。
入れ歯でよく噛めない、痛みが治まらないことにより、長い間ご苦労されてきた方が満足でき、見た目も美しい、ずっと大切にしていただける入れ歯治療をさせていただきます。

根管治療

根管治療

根管治療・歯内療法とは、「歯の根の治療」「歯の神経の治療」のことで、歯の寿命や運命に大きく影響する重要な治療です。歯内療法は、複雑でとても小さな細い根管にアプローチをする難しい治療です。
当院では、歯科用実体顕微鏡(マイクロスコープ)、ラバーダム防湿などを用いて精密に治療を行い、患者様にとってよりよい治療を目指しております。

審美歯科

歯医者は痛くなった虫歯を治すだけの場所ではありません。

痛みがなくても『目立つ銀歯』 『歯並びや歯の隙間が気になる』『くすんだ歯』など、見た目でのお悩みはございませんか?
被せ物や詰め物をやり変える、歯を少し動かす、歯の間を詰める、歯の汚れを取る、歯に白くなる薬を塗る、たったそれだけで美しい口元になります。 今や、エステやヘアサロン、ネイルサロンに行くように美しくなることを目的に歯科に訪れるのは当たり前です。 歯を美しくする事は、あなたの笑顔を何倍にも魅力的にする秘訣です。